MTCMS クラウド

初期費用0円。MTCMS クラウド誕生

初期費用0円で始めるCMS。面倒なサーバー機器の購入・インストール・サーバー管理・セキュリティアップデート・監視・メンテナンスはもういりません。お客様はCMSにコンテンツを作成するだけ。ウェブサイト運用に集中できるまったく新しいクラウドサービスです。

MTCMS クラウドについて問い合わせする

このようなお客様にオススメ

  • 高機能CMS「MTCMS 6.x」がプリインストールされていますので、すぐにCMSを始めることが出来ます。
  • ライセンス費用は月額費用に含まれますので、ライセンスの購入は不要です。
  • サーバー・ネットワーク機器の購入は不要です。
  • CMS運用に必要なメンテナンス・サポート・監視を行いますので、お客様はコンテンツ運用に集中できます。
  • Movable Typeの運用でお困りの方、メンテナンス・サポート・監視をスカイアークで行います。
  • Movable Typeに最適な環境にチューニングされています。
  • 常に最新バージョンを利用できます。
  • 通常のMTに比べ、サイトマップダッシュボードや承認フローなど、多くの機能が拡張されています。

MTCMSクラウドの特徴

~CMS導入を初期費用0円から。~

MTCMSクラウドとは、お客様専用のCMSを弊社が所有するクラウド上にインストールし、お客様がお申し込み後すぐにCMSを利用できるクラウドサービスです。ウェブサイトを公開するためのウェブサーバーはお客様が自由に選択することができ、初期費用0円から始められます。

ライセンス購入不要!CMSを初期費用0円ですぐに始められます

サーバーの購入やインストールなど煩わしい手順なしにすぐにCMSの運用を始めることが出来ます。CMSのライセンス費用は月額料金に含まれていますので、ライセンス購入の必要がありません。クラウド環境には「MTCMS」がインストール済み。

全社利用に最適なライセンスも用意

無制限ユーザーで利用できるMTCMS Standardがインストールされた「MTCMS Cloud  Standard」と、複数の企業での共同利用、フランチャイズでの利用が可能な「MTCMS Cloud Enterprise」の2種類から選択いただけます。

既存のウェブサーバーを活用できます

MTCMS クラウドでは、CMSの環境のみを提供しますので、確認用のステージングサーバーとして利用できます。CMS環境からはFTP・RSyncを使ってウェブサーバーにコンテンツを配信できますので、既存のウェブサーバーをそのまま利用して、CMS導入を行うことができます。一緒にウェブサーバーも必要な場合は「ウェブサーバーオプション」をお申し込みください。

高セキュリティ

CMSへのアクセスは暗号化を行い、さらに限られたユーザーのみに制限できますので、CMS環境をセキュアに保てます。さらにセキュリティパッチの適用作業などのメンテナンスは不要で、いつでも最新のソフトウェアを利用できます。

電話でのプレミアサポート

CMSの利用方法、活用方法、技術的な質問に対して、電話・メールでご回答。お客様は安心してCMSの運用を行うことが出来るため、ウェブサイト運用に集中することが出来ます。プレミアサポートとは?

24時間システムを監視、障害にも対応します

365日24時間、システムを監視します。障害発生時には、スカイアークが障害原因の調査と一次復旧作業を行います。

ウェブサーバーオプションの特徴

~MTCMSクラウドに最適化されたウェブサーバーをご提供。~

ウェブサーバーがあらかじめ設定済み

MTCMS クラウドではウェブサーバーをお客様が準備する必要がありましたが、ウェブサーバーオプションをご利用いただくことで、お客様専用のウェブサーバーが1台が利用できる「ウェブサーバープラス」と、お客様専用のウェブサーバーをロードバランサーで冗長化された「ロードバランサープラス」が提供されます。ウェブサーバーにはお客様の任意のドメインを割り当てることができます。

複数台構成で高トラフィックに対応

「ロードバランサープラス」では、サーバーを冗長化して負荷分散を行い、高トラフィックでも安心な環境を提供します。

お客様の要望に合わせてカスタマイズ

要件定義を行い、お客様のニーズに合わせた環境構築を行うことができます。CMS以外のシステムの設置も可能です。

メンテナンス不要

ウェブサーバーもMTCMS クラウドと同様、サーバー保守、セキュリティアップデート、監視を行うため、お客様はよりコンテンツ運用に集中出来ます。機器交換が必要な場合は無償で実施します。

ウェブサーバーオプションについて詳しく