プラグインインストール時もサーバー再起動不要! ValidateWithoutRestartプラグインを更新しました

  • ValidateWithoutRestart
  • 2012-05-18

FastCGI使用時にウェブサーバーの再起動が不要になるMTプラグイン、ValidateWithoutRestartを更新しました。(バージョン1.10)

新バージョンではプラグイン設定の有効/無効だけでなく、プラグインディレクトリ内のファイル/ディレクトリの新規追加、更新、削除でもウェブサーバーの再起動が不要になります。

ウェブサーバー再起動が不要になる例

  • FastCGI運用環境で、プラグインを追加/削除した場合
  • FastCGI運用環境で、プラグインディレクトリ内のファイルを編集した場合

ダウンロードはこちらからどうぞ。


追加した機能

プラグインディレクトリ(plugins)の内容を変更した場合にも、FastCGIプロセスを終了するように変更して、
ウェブサーバーの再起動を不要に致しました。

※環境変数TEMP_DIRで指定するディレクトリに「check_plugins_modified」という一時ファイルを作成します。
※fincコマンド、wcコマンドが使える必要があります。(FastCGIが使える環境には、おそらく入っています)


ウェブサーバーの再起動が不要かどうか

バージョン プラグインの有効/無効きりかえ プラグインディレクトリ内容変更
1.10 ◯(不要) ◯(不要)
1.00 ◯(不要) ×(必要)
プラグイン無し ×(必要) ×(必要)